財産コンサルタンツ金沢 不動産コンサルティング

土地の有効活用はやめたほうがいい

私たち財産コンサルタンツ金沢は、時としてこのような提案をすることもあります。
時代に即応した賢い選択・不動産の所有と賃貸の新しいかたち

ADVANTAGE CLUB (アドバンテージクラブ)

あなたのお持ちの不動産は「大丈夫」という自信はありますか?

今、日本の地価は超二極化に突入しています。ごく一部の地域の物件は上昇するものの不動産の価格は先行き不透明、人口動向や需給のバランスを考えると、不動産市況が全面的に好転する可能性は低いと言わざるをえません。そんな状況の中で土地に多額借入金をして土地有効活用を行うのはあまりにもリスクが大き過ぎます。

資産を守るために、資産の構築のために、ご提案します。

これからは、「土地を守る」のではなく、「資産を守る」ことが賢い選択です。一人で悩まず、私達財産コンサルタンツ金沢にぜひ、ご相談下さい。

アドバンテージクラブを新たなポートフォリオに加えてみませんか?

新しい時代に不動産活用を提案します。ご紹介する青山財産ネットワークスの不動産共同所有システム「ADVANTAGE CLUB」は共同で厳選した人気度の高い収益物件を購入し、不動産賃貸で収益を受け取る不動産賃貸システムです。これからの時代に適う、有力な資産形成の手法と言えます。

特徴

特徴

所有と運営の分離

不動産賃貸は、その物件の良否判断から始まりテナントや管理会社の選定、コストの管理など様々なノウハウが要求されます。
青山財産ネットワークスは豊富な情報源から毎月250件以上、年間では3000件にのぼる不動産情報を収集しています。この中から顧客第一主義の視点で物件を厳選し、自信をもってお勧めしています。また、不動産の管理においても数多くの実績を有し、安心できるテナント、安定した管理会社、お客様に有利な管理コストを実現。賃貸用不動産の管理はプロに任せる時代です。

必要なとき必要なだけ

地価が10年以上も下落を続けている時代、使い道の決まっていない不動産を買ってはいけません。不動産購入の動機は、住居用、事業用、所得対策、相続対策と様々ありますが、それぞれ必要に応じて最適なタイミングで、最適な投資額で購入することが資産を効率よく働かせる決め手です。青山財産ネットワークスのADVANTAGE CLUBは、このニーズにお応えできる不動産賃貸システムです。

手軽な不動産賃貸

不動産賃貸は決して単純な事業ではありませんが、青山財産ネットワークスのADVANTAGE CLUBなら、理事長である青山財産ネットワークスがわずらわしい手続き一切をお引き受けします。まさに手軽な不動産賃貸をご提供いたします。

税金に関して
ADVANTAGE CLUBは不動産の共同所有。税金面でも不動産として扱われます。
・建物の減価償却費を必要経費に参入できます。
・購入時に借り入れした場合は、借入金の金利も必要経費に参入できます。
・万一相続が起きたときは、不動産としての評価減(貸家の評価減、貸家建付地の評価減、小規模宅地の評価減など)が適用される場合があります。
※当システムに事業参加される皆様には、不動産貸し付け業者認定され、地方税法に基ずく事業税が課税される場合があります。詳しくは最寄の税務署にお問合せ下さい。
※今後、税制改正等が行われた場合には、その限りではありません。

登記に関して
ADVANTAGE CLUBは、わずらわしい登記手続きが不要です。
・登記簿上は理事長である青山財産ネットワークスの名義になります。
・お客様のご住所とご氏名は任意組合の組合員名簿に記載されます。

不動産共有システム組成ラインアップ

当社は、資産家に対する相続対策の基本として収入を課税資産の10%とするコンサルティングをしておりますが、その一環として地価が4極化している現在、都心の収益物件(賃貸ビル・賃貸マンション)への資産の組み替えをおすすめしています。というのは、郊外でアパート・マンション等を建築して有効活用しようとしても、都心より空室リスクが高く、地価の下落リスクも都心より高い(資産崩壊)からです。 しかし、3億円以下の予算では立地・建物のグレードが高い優良物件はなかなか見つからないのが現状です。そこで、共同で資金を出し合って3億~5億円以上の優良物件を共同所有しようというのが本システムの主旨です。

組成例

その他の詳細な内容や、組成例は、「(株)青山財産ネットワークス アドバンテージクラブ」をご覧ください。